『小泉八雲の怪談づくし』

監修・解説:小泉凡
画:渡辺亮
編集:小泉八雲記念館
1,800円
A5判(148 × 210mm)/168ページ/日本語
八雲会/2021年

1階ミュージアムショップおよび郵送販売にて扱っています。

八雲が再話した怪談のあらすじ74編を収録

本書は、八雲が日本時代に採集・再話した怪談の全貌とそのアウトラインを知り、怪談文化に関心を持っていただくための手引書です。74話の怪談話の要旨に、解説とイラストを付し、ビジュアル的にも楽しめる一冊。「怪談のふるさと松江」からお届けします。

主な内容

  • 小泉八雲と怪談 小泉凡 
  • 小泉八雲の怪談 あらすじ……青柳の話/安芸之介の夢/小豆とぎ橋/天の川縁起/飴を買う女/生霊/いつもあること/伊藤則資の話/因果話/乳母桜/梅津忠兵衛の話/浦島太郎の伝説/運慶蘇生/閻魔の庁で/お亀の話/おしどり/お城の稲荷/お貞の話/帰ってきた死者/鏡と鐘/鏡の乙女/かけひき/果心居士の話/勝五郎の再生/河童の詫び証文/雉子の話/狐に騙された豆腐屋/月照寺の化け亀/源助柱/建長寺の地蔵菩薩/恋の因果/興義和尚の話/鮫人の恩返し/死骸にまたがった男/食人鬼/十六桜/常識/死霊/倩女の話/団子をなくしたお婆さん/茶碗の中/忠五郎の話/ちんちん小袴/衝立の乙女/天狗の話/鳥取の布団/猫を描いた少年/梅花心易/蠅の話/化け蜘蛛/ハタオリとキリギリス/反魂香/播州皿屋敷/ひまわり/普賢菩薩の伝説/振袖/弁天の感応/葬られた秘密/松江城の人柱伝説/松山鏡/守られた約束/耳なし芳一 の話/むじな/持田の浦の話/八重垣の玉椿/破られた約束/山姥/幽霊滝の伝説/雪女/夢を喰うもの/力ばか/ろくろ首/和解/若返りの泉
  • 小泉八雲と妖怪たち
  • 小泉八雲の怪談ビブリオグラフィー
  • あとがき
  • 参考文献 

Koizumi Yakumo no Kwaidan Zukushi

Supervised by Koizumi Bon
Illustrated by Watanabe Ryo
Edited by Lafcadio Hearn Memorial Museum
¥1,800
182 × 257mm / 168pp. / Japansese
The Hearn Society / 2021

郵送販売について

  • 電話、ファックス、メールにて受け付けます。
  • 氏名(ふりがな)、購入部数、お届け先の住所、連絡先(電話またはメール)をお知らせください。
  • 代金と送料を現金書留にてお送りください。
  • 送料:
    • 1冊の場合は180円(スマートレター)
    • 2冊の場合は370円(レターパック)
    • 3冊以上の場合は宅配便料金(お問い合わせください)

ご注文先

小泉八雲記念館
〒690-0872 島根県松江市奥谷町322
TEL: 0852-21-2147
FAX: 0852-21-2156
E-mail

発行者の八雲会でも郵送販売を受け付けています。詳しくは八雲会のウェブサイトまたはチラシPDFファイルをご覧ください。